亜鉛不足

亜鉛が不足するとどうなる?

亜鉛は人間が生命活動を維持するうえで欠かせない役割を担っているといわれています。にも関わらず現代人はこのミネラルが不足状態に陥りやすいといわれており、さまざまな不調の原因にもなっています。

亜鉛の不足は病気の直接の原因となる場合や、慢性的な不調を引き起こす引き金にも

不足するとどうなるのか、これは亜鉛の働きとも深く関わってきますが病気の直接の原因となることもあれば慢性的な不調の引き金になったり、美容上のトラブルを引き起こしてしまったりなど非常に幅広い影響が生じます。

 

しかも同じ亜鉛が不足している状況でもあらわれる症状が人によって異なることもあるのです。

 

まず亜鉛の働きとして非常に重要なのが細胞の活性化と酵素の生成・活性化にあります。生命活動を維持するのに欠かせないといわれるのもこの2つの役割によるもので、不足することによって細胞と酵素の働きが低下してしまうのです。

 

その結果免疫力が低下し、病気にかかりやすい状態になってしまいます。さらに現代に増えているといわれる花粉症やアトピー性皮膚炎といった免疫異常による問題も亜鉛不足が背景にあるのでは、と指摘されるようになっています。亜鉛が不足することで免疫機能が正常に機能せずにアレルギー症状を起こしてしまうというのです。

女性の場合は貧血や味覚障害、男性の場合は精力減退などが起こる場合も

女性の場合は鉄分とともに貧血の原因となるケースがよく見られます。成人女性に見られる貧血の大半は鉄欠乏症の貧血と言われていますが、じつは亜鉛の不足も背景にあることが考えられるため、鉄分だけでなく亜鉛の摂取も視野に入れて対策を行っていく必要があるのです。

 

現代では亜鉛が極端に不足しているケースも増えており、その結果として味覚障害が増えています。亜鉛は細胞を活性化する働きがあると先述しましたが、不足することによって舌で味を判別する味蕾という部分の機能が低下してしまい、食べ物を食べても味がよくわからない状態に陥ってしまうのです。無理な食事制限でダイエットをしている女性にとくに見られる状態なので注意が必要でしょう。

 

男性が注意したいのが精力減退です。亜鉛にはホルモン分泌と精子の生成を促す働きもあり、不足すると精力の低下となってあらわれるのです。ストレスが原因で精力減退の悩みを抱える男性が増えているといわれていますが、それもストレスが亜鉛の消費を促して不足状態をもたらしてしまっている面もあるのです。

 

ほかはたんぱく質の合成を促す働きが機能しなくなることでたんぱく質を原材料となる皮膚や毛髪がうまく作られなくなり、肌トラブルや薄毛を引き起こすこともあります。これだけに見ても亜鉛の不足がどれだけ大きな影響を及ぼすのかがありありと窺えるでしょう。

男性向けのおすすめマカ

サントリーのマカ

男性向けのマカサプリメントとしてはサントリーの「マカ冬虫夏草」などがおすすめです。
大手ならではの原料へのこだわりと厳しい品質管理のもと作られており、安心して利用できるマカサプリメントとして、多くの中高年男性が利用しています。
特にマカだけでなく冬虫夏草など貴重な成分も配合されており、その相乗効果も話題となり、活力不足に悩む若い世代や女性にも愛用者が増えています。

送料無料・20%増量中!サントリーの「マカ冬虫夏草」公式ホームページへ


女性向けのおすすめマカ

makana(マカナ)

マカナ

マカを始め葉酸、スピルリナなど妊活に必要な成分を網羅したオールインワンの妊活サプリメント
安全・安心で高品質な無農薬国産マカを100%使用、さらに妊娠前からの摂取が奨励されている葉酸や妊活の大敵「冷え」を予防する金時しょうが、豊富な栄養素が注目を集めるスピルリナなど、これ一つで妊活に必要な成分をまとめてとることが出来る、妊活専用マカサプリです。

定期初回は3,980円!公式HPで詳しく